want to

したい、やりたい、なりたい、いたいなど様々なwant toをお届けするブログ

今大人気のタピオカの闇

f:id:masterpiece10:20190816162921j:plain

pixabay

みなさん、タピオカという食べ物はご存じでしょうか?

今大人気で、なかなか知らない人も少なくなってきたと思います。

少なくとも、この記事を読んでいるということは知っているということですよね。

町を歩けば、タピオカを飲みながら歩いている人や、

路面店等がこのタピオカブームにこぞって参入したことによる

のぼり旗や看板をそこら中でみかけますよね。

以前よりも確実に私たちの生活に身近なものとなり、どこにいても

手軽に購入することができるようになりました。

多くの人に流通し、タピオカが浸透したことは

タピオカ好きな人にとってはこの上なく嬉しいことであると思いますが、

実はこのタピオカがかなりヤバい食べ物だということはご存じでしたでしょうか?

今回はそのタピオカについてお話していきたいと思います。

実は私もタピオカが好きで、かなり飲んでいました。

いつも通っていた店舗はこちらです。

 

f:id:masterpiece10:20190824213332j:plain

 

池袋にある虎騎士(タイガーナイト)というお店で、

場所は池袋西口のこのあたりになります。

 

f:id:masterpiece10:20190824213858p:plain

 

ここのタピオカが格別で、ほんとにおいしいですし、オススメです。

中でもタイガーリッチミルクというメニューがめちゃめちゃおいしくてですね、

濃厚なミルクの中に大粒でモチモチしたタピオカが甘い黒糖の味付けをされて

ゴロゴロと入っています。これがたまらなく上手い。

ずっとやみつきでしたね。こんなに通っていて、この日は無料で一杯頂きました。

 

f:id:masterpiece10:20190824214803j:plain

 

しかし、そんな私もタピオカの闇について知り、

極力飲みにいくのを躊躇するようになりました。

みなさんもこの記事を読むとすこしタピオカについての見方が

変わるかもしれませんよ。

 

 

タピオカの闇

今大人気のタピオカですが実はかなりダークな面もあることが分かっています。

女子高生のなかには学校帰りに友だちと毎日飲みに行っている

なんて言う子もいるみたいですよ。

SNS映えや、流行を気にして無理に飲んだり、

大好きだからと言って毎日飲んだりしていると、もしかしたら大変なことに

なってしまうかもしれません。

 タピオカについてしっかりと理解していきましょう。

 

タピオカとは

f:id:masterpiece10:20190816172940j:plain

pixabay

タピオカともそもそもなんなのかということからお話していきたいと思います。

タピオカというのは、キャッサバと呼ばれる南北原産のイモの一種から

出来ていてその根茎から製造したデンプンのことです。

このデンプンを水で溶かし、加熱させます。そして、

容器で粒状になるよう回転させて乾燥させたものが私たちがよく知る

タピオカの元の姿になります。

このタピオカはタピオカパールなどと呼ばれていて、これを

煮戻してモチモチした食感にしたものが、私たちがよく食べるタピオカになります。

 

タピオカの栄養素

タピオカはイモのデンプンですから炭水化物が主成分です。

また、カリウム、カルシウム、マグネシウムなど

意外と摂りにくい栄養素も含まれています。

栄養価でみてもかなり優秀で、さすが主食として食べられていただけはありますね。

ではどこがヤバいのか。それについてお話していきたいと思います。

 

タピオカのヤバい点

栄養価の高いタピオカですが、そのヤバい点というのは、

そのカロリーの高さです。どのくらい高いかというと

乾燥タピオカ3.55kca/g、ゆでタピオカ0.62kcal/g

引用元:文部科学省食品成分データベース(乾燥タピオカ)

    文部科学省食品成分データベース(ゆでタピオカ)

この位あります。乾燥タピオカはご飯約二杯分のカロリーに匹敵します。

これだけみると、私たちが良く食べるのはゆでタピオカなので、

それほどカロリー高くないのではないか?と思いますよね。

しかし、せっかく茹でて、低カロリーになったこのタピオカを

ミルクティーや様々な砂糖の多い甘い飲みと組み合わせて、

「タピオカミルクティー」なんて言ったりしますよね。

また、本来タピオカは乳白色であり、よく目にする黒いタピオカは

甘くする為に、カラメルや黒糖を含んでいます

タピオカはそもそもデンプンなので、噛んでいると甘く感じてくるはずです。

唾液に含まれるアミラーゼという消化酵素が、デンプンを

ブドウ糖と呼ばれる糖に変換させるからです。

よく白米を噛んでいると甘く感じてきませんか?

この白米もデンプンを多く含んでいるためそれと同じ原理ですね。

本来甘く感じるものを更に味付けして味を濃くしていると。

つまり、せっかく下がったカロリーをわざわざあげているということです。

そのため結局ご飯1杯分ほどのカロリーになっているという訳ですね。

ちなみに私が飲んでいた、タイガーリッチミルクというタピオカドリンクは

黒糖で味付けされていました。こんな感じです。

 

f:id:masterpiece10:20190824223120j:plain

 

濃厚そうですよね。汗

下に沈殿している黒い塊がタピオカになります。

もう見た目からカロリー高そうですよね。でもこれが抜群に美味しいんですよ。

太ると分かってはいても飲みたくなってしまうと。

ですが、体型維持の為にも少し控えたいと思いました。

 

いかがでしたでしょうか?

毎日の食事にプラスご飯一杯されているような状態でしたら、

あっという間に脂肪は増え、体型が崩れていきますよね。

タピオカを食べることを否定している訳ではないですが、

その飲み方、カロリー管理には十分注意して食べるようにしていきましょう。

 今回は以上になります!